MAMADO」はアフリカンダンスとジャンベのワークです。

日時:ほぼ毎週、土曜日午後。時々、日曜日午後

場所:池袋 東京芸術劇場地下リハーサル室 or 雑司ヶ谷地域創造館

参加費:ダンスワーク1000円  ジャンベワーク1000~2000円(詳細以下↓)


work schedule


2022年

 

11月19㈯ 雑司ヶ谷地域創造館第一練習室

1⃣ ジャンベパラドゥンカ 13:00~14:30

ダンスワーク 14:30~16:45

 

12月4日㈯ サークル発表会

 雑司ヶ谷 雑司ヶ谷地域創造館多目的ホール

 

12月10日㈯ 東京芸術劇場地下リハーサル室M1   

2⃣ タケダ太鼓の時間 13:00~15:00   ダンスワーク 15:30~17:45

 

12月17日㈯ 雑司ヶ谷地域創造館音楽室    

1⃣ ジャンベパラドゥンカ 13:00~14:30

ダンスワーク 14:30~16:45 

 

2023年

1月14日㈯ 雑司ヶ谷地域創造館音楽室

2⃣ タケダ太鼓の時間 12:00~14:00   ダンスワーク 14:30~16:45

 

1月21日㈯ 雑司ヶ谷地域創造館音楽室

2⃣ タケダ太鼓の時間 12:00~14:00   ダンスワーク 14:30~16:45

 

1月28日㈯ 東京芸術劇場地下リハーサル室M3

1⃣ ジャンベパラドゥンカ 13:00~14:30

ダンスワーク 14:30~16:45 

Work Contents


💓 ダンスワーク

インストラクター:荻野洋子

時間:2時間15分 参加費:1000円

一つの曲(リズム)を2~3ヵ月かけて練習します。毎回、説明しながら進めるので、途中からの参加でも大丈夫です。

 

ウォームアップ、おしゃべりタイムもあります

💎 太鼓ワーク 1⃣ 2⃣コース

1⃣

ジェンベパラドゥンカ

指導:太田富夫 

時間:1時間30分 

参加費:1000円

縦ドゥンとジェンベ

セネガルとマリの国境「タンバクンダ村」に伝わる伝統リズムを学びます。

2⃣ 

タケダ太鼓の時間

指導:武田ヒロユキ

時間:2時間 

参加費:2000円

ドゥンドゥン/サンバン/ケンケニ/ジェンベ

西アフリカ各地の伝統リズム。

「ダンスを踊る人が、太鼓も叩く=リズムがとれる」ことを目指します。

 

★各ワークの開催日、開始時間は

←左の WORK SCHEDULEをご覧ください。 

 

 ジャンベレンタル:200円

ジャンベレンタルの場合は事前にご連絡ください。右上の"contact"をご利用ください。

 

 

 ◆場所

東京芸術劇場 地下リハーサル室

 池袋西口徒歩2分 池袋駅2B出口直結

 

雑司ヶ谷地域文化創造館

 地下鉄副都心線 雑司ヶ谷駅出口2直結

  

Appearance Events


MAMADOは、毎年いくつかのイベントに定期的に参加、パフォーマンスしています。(区の主催、個人主催など)

もちろん強制ではありませんが、希望する方はどなたでも参加できます。

あなたもステージで踊ってみませんか?

(参加費は1000円程度)

 

 

about「MAMADO」


「MAMADO」はアフリカンダンスとジャンベのワーク会です。

 

 アフリカンダンスは激しいというイメージがあるかもしれませんが、アフリカンにもいろいろあります。「MAMADO」は西アフリカの村に伝わるトラディショナルダンスを踊ります。昔から村人みんなが踊ってきた「盆踊り」のイメージです。

 

 毎回、老若男女いろいろな方が参加しています。現在、6歳から79歳までの方が太鼓のリズムにいい汗かいてます。

「ダンスは初めて」という方、あまり運動する機会がない方でも大丈夫。どうぞお気軽にご参加ください

 

ジャンベワークでは、原則、その日踊るダンスのリズムを太鼓で練習します。踊るリズムが身体に入っていると、とても踊りやすくなります。

踊る⇔⇔太鼓 その両方を練習できるチャンスです。

 

ダンスワークからの参加ももちろんOKですが、太鼓ワークから参加するとダンスもリズムにのりやすくなるでしょう。

 

 ダンスワークは、ウォームアップをしてから、毎回一つのリズム(曲)を踊ります。

ステップや「ふり」はほとんどがシンプルです。

そして「1.2.」「右、左、」一つ一つゆっくり説明します。

ここでは、順番等を覚える必要はありません。それより、太鼓から来るリズムを心と身体で感じて、楽しんでください。

 

 Africanダンスは人に見せるためではなく、自分が楽しむためのダンスです。

「踊ること」「叩くこと」を通して、自分を発散してください。「アフリカの盆踊り」です。

一緒に踊りましょう。お待ちしております。

 

 

 

 『MAMADO』は練習会です。「お教室」ではないので、一緒に学び楽しむ旨、よろしくお願いします。

ゆる~い会です(みんながそう言ってます。笑笑)